婚活パーティー体験談について

結婚に至るまで何度かの婚活パーティーへ参加

今結婚をしておりますが、結婚に至るまで、何度かの婚活パーティーをしてきました。
今は45代男性ですが、その頃は30代後半でした。
製造業で年収も600〜700万円程度でそのことを婚活パーティーで配られるカードに記載した上でパーティーに望みましたが、最初の頃は箸にも棒にもかからずまったく組み合わせが成功せずに、そのまま帰ってきました。
それから一念発起して、身繕いをそれなりに行うようにして、髪の毛のセットなどにも美容院に通うようにして気を遣うようにして、挑むようにするとちらほらと成立するようになりました。
或いは、自分のいる地域近辺に捕らわれず、少し離れた地域の婚活パーティーにも参加するようにして(出来れば今いる地域より、規模がでかいもの)、そこでも成立する確率が増えてきました。
その中で東京で知り合えた人とは品川の水族館に行ったりそれなりに会うのを繰り返しましたが、途中でこの人は違うと判断したのか、お断りされたこともあります。
婚活パーティー後に成立し、お断りされることは少なくないとは思いますのでとにかくそこでへこたれたりせずに、次はうまく行くはずだと信じてどんどん回数を重ねることではないでしょうか。
ただ回数を重なるだけではなかなかうまく行かないので、成立しなかった度に何がいけなかったのかを後悔するのではなく反省することも必要不可欠でしょう。

結婚に至るまで何度かの婚活パーティーへ参加 / 成立や継続しなくても次を信じて回数を重ねるのは大事 / 経験を増やしつつあらゆるパーティーに参加してみるのが良い